PICKUP PHOTOGRAPHER - 岩倉 しおり -

2015.04.12 Sunday

0

    今回のPICKUP PHOTOGRAPHERは岩倉 しおりさんです。







    プロフィール

    香川県生まれの香川県在住。フィルムの質感、一枚一枚大切に撮れるところが自分にはあっていてフィルムカメラで撮っています。色があるものにドキドキし、時間帯による移り行く光の加減を使い写真を撮ることにおもしろさを感じます。今後もかわりゆくものを写真に撮っていきたいと思っています。今しかない時間をきりとって残していきたいという気持ちでシャッターをきっています。そうやって残していけることが写真のいいところだとおもっています。
    http://iwakurashiori.wix.com/photo



    Q.写真を撮り始めたきっかけは何でしょうか。

    高校生の時に友達に誘われてはいった写真部でした。

    最初はあまり興味がないまま入部したのですが、はじめてフィルムカメラで写真を撮り自分で暗室で現像、焼き付けをし、印画紙を液につけたときに撮った写真が浮き上がってくるのに感動しそこからはまっていきました。

    カメラを持って町で歩いている人に声をかけて撮らせてもらったり、たくさんの人と交流できることも高校生のわたしが写真を大好きになった理由でした。

    カメラを持つことで今まで見えていたなんでもない景色がすごく素敵なものに思えたり、歩いているだけでいろんな発見ができカメラをすきになって本当によかったと思います。


    Q:ご自分の作品のセールスポイントは? 

    なんでもないようにみえる風景でも見方を変えたり時間帯によって美しく見えます。
    身近な場所、自分の部屋でもそういう美しくみえる時間帯は存在していてそんな自分の目にみえている光を写真で伝えていきたいと思っています。






    Q:ご自分のオススメの作品を挙げてください。また、理由についても





    すべて香川県で撮った写真で写っている人はモデルさんではなくすべてわたしの友達や仲間を撮らせてもらった写真たちです。特別な場所へいかなくても美しい場所、時間帯はたくさんあります。大切な時間帯をきり撮った、光があることで美しく見える写真を選びました。






    Q:写真以外に最近興味のある事や熱中している事は

    邦画をみることがとてもすきです。邦画は動く静止画とも言われているくらい本当に映像美にうっとりします。内容はもちろんのこと、光の使い方がきれいな邦画をみるのがすきです。

     




    Q:他のSNAP-SHOT作家で気になる作品(又は作家)はありますか。

    雨樹 一期 さんです。雨樹さんに憧れてはじめて自分で買ったカメラはLOMOでした。






    Q:これから取り組んで行きたい作風や活動がありましたら

    今後は動きのある写真を撮って行きたいと思っています。せっかく写真なのだから一瞬止めたような、今にも動きだしそうな写真を撮りたいですね。